明日もまた食べて笑って...

日々のできごと、愛犬のことなど綴ります。

スクショって。発達障害のこと。

昨日のホットサンドイッチは、私のイチオシの具材、プリプリむきエビ、シャキッとしたブロッコリー、ゆで卵をマヨネーズで和えて、黒胡椒を一振りしたのをはさみました。

f:id:damd1957:20210303110206j:image

f:id:damd1957:20210303110331j:image

前夜の残りのブロッコリーと大麦のスープも食べたので、朝から満腹でした。

ブロッコリーをチンしたり、その後他の具と混ぜたりするのに使っているチリトリザルボウルはとても便利で、毎日活躍しています。

 

昨日、うちの仕事場から滑空するムササビの写真を載せたところ「よく写真撮れましたね、すごい!」と言って下さった方がいました。

ムササビですが、毎年うちの工場のどこかに住み着きます。工場が忙しく稼働する時期の前に追い出すのですが(ノミやダニがいるので)、また静かになると住み着きます。

もう何年もなので出入りする場所がわかっていて、以前夫から「今から追い出すから下で撮って!」と言われ、この一枚を撮りました。

f:id:damd1957:20210303111927j:image

滑空するのがあっという間なので、これ一枚撮るのがやっとでした。でも夫から「まさか写真で撮るとは思わなかったわ。ビデオで撮ったら良かったのに」と言われました。

なので、昨日のブログのムササビは、夫が「そっちに走った!」と言う合図で、iPhoneのビデオで撮り、その何コマかをスクリーンショットして編集して載せた物です。これですね〜

f:id:damd1957:20210303112156j:image

便利な時代になりましたね〜

スクリーンショットと言えば、略してスクショと言われています。スクリーンショットはだいぶ前から知って使っていましたが、娘からLINEで「その画像をスクショして送って」と初めて略語で言われた時には何の事かわかりませんでした。

先日聴いた大竹しのぶさんのラジオ番組のリスナーが「スクショのことを複写かと勘違いして、ずっとフクシャ、フクシャと言っていた」そうです。

何でもかんでも略すので、覚え切れないですね。

*** ***

先日、発達障害の孫の話を記事にしましたが、夢みるこさんが昨日、一昨日の記事で、ご自身のお孫さんの発達障害のことを書いてくれていました。

楽しそうな学校での写真や、ちゃんと就職された事など読んで、嬉しかったです。

娘が子供のころ同級生に落ち着きの無い子がいて、授業中も好き勝手な事をしていたので、参観日の時に参観に来ていたお父さんが、授業が終わるとすぐに、その子を無言で殴りました。

それがとてもショックだったので、私も娘も未だに「あれはびっくりしたな」と話をします。

今思えば、きっとあの子もうちの孫みたいに、発達障害だったのでしょう。

昔は、障害からくるどうしようも無い行動も「発達障害かも」などとは誰も考えませんでした。

最近では発達障害についての記事を見る機会も増え、うちの孫と同じ注意欠如・多動性障害のリトさんが、葉っぱ切り絵で注目を浴びたりしていて、障害について理解もされてきました。

みるこさんの言うように、もっともっと世の中の人に理解してもらえると助かります。

 

ポチッ⬇︎としていただけると嬉しいです!

     にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村  

こちらも⬇︎

       
シニアライフランキング              

       ありがとうございました。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村