明日もまた食べて笑って...

日々のできごと、愛犬のことなど綴ります。

腰椎すべり症でした。自営業を縮小することに。

庭のアッツザクラがけっこう長いこと咲いています。好きな花の一つです。

f:id:damd1957:20210517234532j:image

左膝下の痛みで昨日の朝9時になってから整形外科に電話を入れました。

一番近い病院は25日までは予約がいっぱいで、次に近い病院の整形外科は週末しかしていないとのこと。

この辺りで一番大きな県立病院に電話すると「予約は要りませんが、紹介状が無い場合別に5,000円かかります」と言われましたが、そこに行くことにしました。

(入り口で体温を測ると、検温済み36℃ と印刷されたシールが出てきて、それを左胸に貼るのですが、帰り剥がすのを忘れて、その後の家電量販店でもコンビニでも36℃のシールを貼ったままでした。)

診察で「ひょっとしたら腰からきているかも」と言われレントゲンを撮ると「腰椎すべり症」らしく、そのせいで膝下全体がだるくて痛いのかを詳しく調べるため木曜日にMRIを予約しました。

腰椎すべり症は、積み木のように連なる腰椎が前方に滑り出してしまう病気で、発症の原因はわかっていないし、効果のはっきりした予防は無いらしいです。ひどくなると歩行が困難になったり、尿失禁などを伴う排尿障害などを引き起こす場合もあるようです。

とりあえず湿布と鎮痛剤を処方してもらい帰りました。あちこちがたが来ていて、死ぬまで自分の足で歩けるのか心配になります。

忙しい時期が終わったらスイミングに行こうと思っていたのですが、痛みが治らないと行けそうにありません。

夫にLINEで「腰椎すべり症で坐骨神経痛になっているのかも」と送ると、夕方、仕事から帰って来た夫が「考えたんだけど、もう来年から5月の加工業はやめよう。お互い年取って体がついていかないわ」と言いました。他の家の加工も請け負っていたのを自分の家のだけにすればずっと楽になります。

収入は減りますが、無理をするよりマシです。来年から33年間続けていた重労働が減ると思うとホッとしました。

でもコロコロ気が変わる夫なので、来年になったら「やっぱりしよう」と言うかもしれません。

f:id:damd1957:20210517224915j:image

ある日のお弁当。

おにぎりは2人分まとめて入れてあります。夫が2個、私が1個。おかずは山で採った三つ葉とがんもどきの煮物。

忙しい時に、義母が黒糖パンを焼いたのをくれました。

f:id:damd1957:20210517210123j:image

なんだかプロ並み。

*** ***

ぱくぱくローラーで行ったり来たりさせるとあっという間にコロ助の毛が取れるので、ソファの薄っぺらなカバーをやめて新しいカバーにしました。

 

f:id:damd1957:20210517211315j:image

ペラペラの薄い生地より、ちょっと厚めのほうがぱくぱくローラーで毛が取りやすいです。

f:id:damd1957:20210517210641j:image

これは2年生の孫ちゃんが描きました。

子供達がマスク無しで学校に通えるのはいつになるのだろう。

ポチッ⬇︎としていただけると嬉しいです!

     にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村  

こちらも⬇︎

       
シニアライフランキング              

       ありがとうございました。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村